忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

1月23日

ネーム作業でいっぱいいっぱいになっている間に、
「私と彼女のお泊まり映画」の最新話が更新されました。
今回の映画は「キングスマン」。
「キングスマン」は担当さんが推していたので見ましたが、面白かったです。
アメコミが原作で、ライターはマーク・ミラーだそうですね。
マーク・ミラーは「スーパーマン:レッド・サン」で出会ったことがあります。
「スーパーマン:レッド・サン」も超絶スーパー面白かったですし、
「キングスマン」の原作も買うべきか悩んでいます。
映画の続編も楽しみです。またコリン・ファースが出るとか出ないとか!

以下、あとがきです。





「私と彼女のお泊まり映画」13、14話目あとがき


読んでくださったかたはありがとうございます!
13話目は「THE有頂天ホテル」でした。
かねてから云っているとおり三谷幸喜さんが好きです。
監督作品だともっとも好きなのは「ラヂオの時間」ですが、
見返した回数だと「THE有頂天ホテル」のほうが多いかもしれません。
何だか楽しい気持ちになりたいときなどは、「THE有頂天ホテル」は最適です。
映画ではありませんが監督作品でいうと「short cut」も好きで、
あれはもはや鈴木京香さんのPVと化していますが、
やはり三谷監督自身が役者を愛しているからあれだけ魅力的に撮れるのだと思います。
脚本作品だと、「古畑任三郎」と「王様のレストラン」が好きです。
普通ですね。

14話目は、小春の友達が登場します。
麻由美の友達は以前に登場しましたが、
小春の友達も登場させたいとずっと思っていたのでよかったです。
麻由美の場合と違って、小春は友達とちょっと距離があるというか、
何だか関係がサバサバしている感じがしますね。
でも案外、こういう関係の友達とは長続きするもので、
平気で半年ぐらい連絡をとらなかったりするけど、
思い出したときに突然一緒にご飯に行ったりして、
きっと社会人になっても交友は続くのでしょう。
ちなみに「私と彼女の同棲生活」の3話目で名前が出ている「ヤブちゃん」ですが、
これは今回「お泊まり映画」で登場した帽子をかぶっているほうのことです。

次の更新は2月10日を予定しています。
今までは、第1金曜日と第3金曜日を更新日としていましたが、
これからは更新→2週空いて→更新、みたいな更新頻度になります。
ちょっとわかりにくいですね、すみません……。
もっと云うと、
作中の小春と麻由美は毎週お泊まり映画鑑賞会を開いているため、
余計にややこしいですね。
更新前にはなるべく、ここやTwitterでお知らせしたいと思いますので、
引き続き小春と麻由美をよろしくお願いします!!m(_ _)m


「じけんじゃけん!」24、25話目あとがき


読んでくださったかたはありがとうございます!!
いかがだったでしょうか。
24話目は毒物についての話でした。
作中で先輩も云っていますが、
ミステリの常識は事実に則していないものも多く、そういうことを考えるのが好きです。
例えば、
本当はクロロホルムでひとを一瞬で眠らせるのは困難らしい、という話は有名ですね。
とはいえ、ミステリ小説やドラマを見ていて、そういうシーンに出くわしたとき、
「こんなことはありえない!」と得意になって非難するつもりは毛頭ありません。
そこは論点ではないし、そういう風にあげ足をとるひとを無粋だとさえ思います。
でも、そういうことを考えたり、話し合ったりするのが好きなのです。
割烹着の女の子も好きです。

25話目はひまわりとロッカールームに押し込まれる話でした。
少しだけ戸入とひまわりの仲が進展(?)しますが、
「じけんじゃけん!」では(「私と彼女のお泊まり映画」もそうですが)、
地味に関係を流動させたいです。
汗を気にする女の子も好きです。

次回は2月3日に発売されるヤングアニマル嵐にて、
26、27話目が掲載される予定です。
ミステリあるあるの話と、ミス研以外の百合子先輩の話です。
ポンコツぶりが板についてきてお忘れかもしれませんが、
外では先輩はクールビューティでとおっています。
次回の先輩もよろしくお願いします~!!(>_<)
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(10/12)
(10/06)
(09/14)
(08/30)
(08/20)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R