忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

10月25日

「じけんじゃけん!」のコミックス発売が近くなってきて、
そわそわしている今日このごろです。
「じけんじゃけん!」は広島を舞台にしていますが、
広島といえばいま、カープの活躍などでとても盛り上がっているので、
そのいきおいに倣えれば素敵です。
カープがんばれ! 僕もがんばれ!

以下、「じけんじゃけん!」と「私と彼女のお泊まり映画」のあとがきです。





「じけんじゃけん!」19話目あとがき


読んでくださったかたはありがとうございます~!
19話目は先輩の身体で検死をする話でした。
もちろん先輩は死んではいません。
「KILLER☆KILLER GIRLS!」の前科があるので、
ずっと警戒しているひともいるかもしれませんが、
この漫画ではたぶんひとは死にません。
いつもの死んだふりです。

「じけんじゃけん!」は普通の高校を舞台にしているので、
本来は殺人事件みたいな大変な事件は起こせないのですが、
先輩が手作りしてくれるので、大変な事件も自由自在に起こせてよいです。
手作りなのでところどころ粗いところも、楽しんでもらえると嬉しいです。
ページ数の関係で削ったエピソードに、
有名な吉川線の話をしたり、
顔をイーーッと力ませた先輩を見て「顔が鬱血している」と推理したり、
教室に蜂を放って「死因はアナフィラキシーショック」などもあったのですが、
これらもいつか使えるといいなあと思います。

次回は11月4日発売のヤングアニマル嵐に掲載予定です。カラーです!
来月の「じけんじゃけん!」はいつものとおり二本立てで、
しかも微妙にページ数も多かったりしますので、よろしくお願いします(>_<)

というか、10月28日発売のコミックスをよろしくお願いします!(>_<)


「私と彼女のお泊まり映画」9・10話目あとがき


こちらも読んでくださってありがとうございます~( ´▽`)
9話目の映画は「ドーン・オブ・ザ・デッド」でした。
「バットマンvsスーパーマン」のザック・スナイダー監督の長編映画デビュー作ですが、
僕が見たのはごく最近です。
見るとやっぱり面白かったです。さすがザック・スナイダー。
DCコミックス映画のほうにきてくださってありがとうございます(DCコミックス派)。

ところで、僕自身はゾンビ映画をあまり見ません。
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のときもそうですが、
麻由美が好きそうな映画はことごとく見てこなかったので、いまになって困っています。
レビューページで麻由美がゾンビについてとうとうと語っていますが、
あれはゾンビ好きな知り合いが語っていたのを思い出しながら書きました。
僕自身は、ゾンビが走ろうが飛ぼうが面白く見られます。

10話目の映画は「幸せのレシピ」でした。
「幸せのレシピ」はとても好きです。
いままでとりあげた10作品のなかでもっとも好きな映画がこれです。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズの魅力が最大限引き出されている映画だと思います。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズといえば、
「マスク・オブ・ゾロ」のエレナや「シカゴ」のヴェルマのイメージがありますが、
僕個人としては「幸せのレシピ」のケイトのほうが可愛くて好きです。
もっと云えば、「サイド・エフェクト」のシーバート博士が
僕のなかのベスト・オブ・キャサリンなのですが、それはまた別のお話。
とにかくとても面白いので、見たことがないひとはぜひ!

ところで、「私と彼女のお泊まり映画」は、
映画あるあるを描いてほしい編集さんと、小春と麻由美の可愛い関係を描きたい僕との、
せめぎ合いによる絶妙なバランスで成り立っています。
さらに云えば、編集さんはやっぱり、
「映画が好き!」と云っているひとが好みそうな、
「パシフィック・リム」や「マッドマックス」、
「キングスマン」みたいな男らしい映画をとりあげてほしいみたいなのですが、
一方、僕は
「『映画が好き!』と云っているひとが好む映画ばかりが名作じゃないよ!」
という思いで、
「グランド・イリュージョン」や「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」、
「幸せのレシピ」みたいな映画もとりあげたがったりして、
そこのせめぎ合いもあり、
それで云えば今回の話は僕寄りになっているかなあ、と思います。
結局、どっちの考えかたも重要なので、
編集さん寄りの話のときもあれば、僕寄りの話のときもあり、
感性の違うひとが色々関わっているぶん、色々な見せ方ができるとよいですね。

次回は11月4日(第1金曜日)のお昼12時更新予定です。
麻由美のバンド仲間がわさわさ登場して、
映画館あるあるだったり、ないないだったりの話で盛り上がったりします。
なにとぞよろしくお願いします~!( ´▽`)
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(12/03)
(11/22)
(11/11)
(10/31)
(10/16)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R