忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

4月19日

本日、発売のウルトラジャンプさんにて、
読切「プリンシズ☆トーク」が掲載されています。
残念イケメン四人組(とオブザーバーの女の子ひとり)の日常を描いた四コマ漫画です。

案外、男がメインの日常系漫画って少ないんじゃないかなあ、と思います。
アニメ「FREE!」もはじめは男版「けいおん!」かと思ったのですが、違いました。
今回の読切は、そういう漫画を読みたいなと思い、自分で描いてみたものです。
そういうの自分も好きかも、と思ったかたは、
どうぞよろしくお願いします~!( ´▽`)

以下、「プリンシズ☆トーク」と、
あと「じけんじゃけん!」7、8話目のあとがきです。





「プリンシズ☆トーク」あとがき


そもそもは担当さんから、
「四コマの日常系読切を描いてみませんか」と提案され、
嬉々としてあげた企画でした。
日常系の四コマ漫画のことを考えると、止まらなくなります。
今回はイケメンの日常系でしたが、普通に可愛い女の子の日常系も描きたいです。

今回の読切は、
四人のイケメンが会議と称してくだらないことを真面目に話し合う、
という内容ですが、こういう会話劇が好きです。
延々と聞いていられます。
さらにいえば、「◯◯会議」や「◯◯トーク」などといった言葉にわくわくします。
それでタイトルを「プリンシズ☆トーク」としたのでした。
イケメンはプリンスと呼ばなければ、という強い思いもありました。
真ん中に☆を入れるのはマイブームです。

日常系漫画もそうですが、
イケメンをメインに据えるのも念願でしたので、楽しく描きました。
読者のかたにも楽しく読んでいただけると嬉しいです(>_<)



「じけんじゃけん!」7、8話目あとがき


そして、「じけんじゃけん!」はセンターカラーでした!( ´▽`)ヤッタケン!
いかがだったでしょうか。
7話目はこそこそ密室を作る先輩の話、
8話目は毒殺トリックをしかける先輩の話でした。
今回の話くらいから、徐々に先輩のクールぶりが崩れ始めていきます。

7話目は「ひとりでいる先輩を見てみたい」という、
担当さんの要望から考え始めた話でした。
考え始めて思い出したのが、映画「SAW2」の一場面でした。
それは、「SAW(1)」直前のジグソウの様子を回想した場面でした。
デスゲームの準備をするジグソウです。
なんだかそれが妙におかしく、可愛く見えたのを思い出したのでした。
「SAW(1)」を見たときは、恐ろしかったり、びっくりしたのですが、
それは結果だけを見ればの話で、その準備の過程を見せられたとき、
そうだよね、
ちゃんと特殊メイクがうまくいってるか鏡で確認しなきゃね、
そして床に血をぶちまけるよね、
さらにそのうえにゆっくりと横たわるよね、
それから数時間、ずっと死んだ振りをするんだよね、
おじいちゃん大変だね、
という気持ちになりました。
きっと込み入ったトリックほど、犯人が真剣であれば真剣であるほど、
準備の様子を端から見ればおかしく感じるのだと思います。

ところで、
「KILLER☆KILLER GIRLS!」は連載前からストーリーがきっちり決まっていて、
毎話、やらなきゃいけないことをこなしていく感じでしたが、
「じけんじゃけん!」は一話完結なものですから、
次の話で先輩がなにをやるのやら皆目見当もつきません。
そのため、最近ちょっとコミカルになり始めた先輩ですが、
これからどう変わっていくのかはわかりません。
ただ、どう変わるにしろ、きっと楽しませてくれるでしょう。

次回は、5月6日(第一金曜日)発売のヤングアニマル嵐さんにて、
9、10話目が掲載される予定です。
先輩がどうとか書いておいてなんですが、四ツ名ちゃんがメインの二話になります。
次回もどうぞよろしくお願いします~!( ´▽`)
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(12/03)
(11/22)
(11/11)
(10/31)
(10/16)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R