忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

6月27日

英語ができるようになりたいです。

というのも最近、「バットマン アニメイテッドシリーズ」のDVDを買いました。
「バットマン アニメイテッドシリーズ」とは
バットマンを主人公としたアメリカのアニメの名前で、
全110話中、日本で発売されているDVDに収録された話数は10話弱という、
悲しいことになっておりまして、
それでもう英語ができるようになるしかないと思いました。

英語ができるとほかにもよいことがあります。
ドラマ「NCIS:ネイビー犯罪捜査班」の続きが見られますし、
いまはちょっと大変ですが、憧れのロンドンにも旅行に行けます。
英語を主要言語とする国を舞台にした漫画を描くとき、グーグル翻訳に頼って、
「これ違くないですか?」と担当さんに指摘されることもなくなります。
ほかにも、英語ができる自分はまるで1ランク上の存在なのだとでもいうように振る舞い、
逆に英語ができないひとを格下であるかのように扱うことができます。
憧れの台詞は「いまだにそういう意識でいるの、日本人くらいだよ」です。

以下、「私と彼女のお泊まり映画」のあとがきです。



PR

6月22日

こんにちは、部屋に貼ったポスターのたゆみぐあいで、
湿度の程度を感じる日々をすごしています。
貼りかたや紙質によって異なるのでしょうが、
いちごちゃんやフランシス・アンダーウッドが反り返っちゃって大変です。
早く梅雨が過ぎることを願います。

以下、「私と彼女のお泊まり映画」のあとがきです。


6月13日

アメコミ「ハーレイ&アイビー」を読んでからというもの、
バットマンの代表的な敵である、
ハーレイ・クインとポイズン・アイビーが大好きになりました。
ふたりは親友同士で、百合みを感じるところがとくに好きなのですが、
ついにファイギュアを買ってしまいました。
底の深い沼に片足をつっこんでしまったような気がします。

大好きになると困るのが、まさにフィギュアが欲しくなることです。
これはあまりよいことではありません。
お金がいくらあっても足らなくなるからです。
とくにハーレイ・クインのフィギュアなんてのは次々と作られていくわけで、
本当に可愛いやつなんて、プレミアがついて六万円くらいしたりするのですよ。
しかし、同シリーズのポイズン・アイビーのフィギュアは三万円くらいでして、
僕はハーレイよりもどちらかといえばアイビーが好きなので、
まあ、アイビーだけならちょっと買ってもよいですかねー。
でもアイビー買ったら、親友であるハーレイも買いたいな-。
アイビーとハーレイがいたら、もちろんキャットウーマンも欲しいよなー。
こりゃ駄目だなー(´・_・`)

以下、「じけんじゃけん!」のあとがきです。



5月20日

ふつと思いたち、やおら水族館に行ってみました。
水族館は好きです。
高校生のとき、石持浅海さんの「水の迷宮」を読んで以来、
すっかり好きになってしまいました。
暗くて涼しい館内の雰囲気や、
ライトアップされた水槽がイルミネーションみたいで綺麗ですね。

ところで、人生で(たぶん)初めてイルカショーを見ました。
普通でした。テレビでちょっと見たことがある感じと同じでした。
楽しかったです。

以下、「じけんじゃけん!」あとがきです。



4月19日

本日、発売のウルトラジャンプさんにて、
読切「プリンシズ☆トーク」が掲載されています。
残念イケメン四人組(とオブザーバーの女の子ひとり)の日常を描いた四コマ漫画です。

案外、男がメインの日常系漫画って少ないんじゃないかなあ、と思います。
アニメ「FREE!」もはじめは男版「けいおん!」かと思ったのですが、違いました。
今回の読切は、そういう漫画を読みたいなと思い、自分で描いてみたものです。
そういうの自分も好きかも、と思ったかたは、
どうぞよろしくお願いします~!( ´▽`)

以下、「プリンシズ☆トーク」と、
あと「じけんじゃけん!」7、8話目のあとがきです。



カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
16 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(07/19)
(07/18)
(07/15)
(07/13)
(06/29)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R