忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

2月1日

今、旅館で働きたいです。
旅館で働くのは大変です。
初めはその大変さに挫けそうにもなりましたが、
次第に働く事の喜びや楽しさに気付き、
今ではお客様の為に、旅館の為に、自分の為に、
ぼんぼろうと思えるようになりたいです。

ただ、旅館での人間模様はめまぐるしく、感情が激しく動かされるため、
これだけでは疲れてしまって仕方がないので、
息抜きと云っては何ですけれども、ファミレスでもWORKINGしようと思います。
ファミレスはいいです。
案外、働かなくてもよさそうな所がいいです。
ただ、よく思い返してみると、そもそも人手不足の為に勧誘を受けた経緯があるので、
夕飯時などの忙しさは馬鹿に出来ないかもしれません。
そう云う時は、個人経営のカフェで働くのが良いでしょう。
のんびりと兎に癒やされながら働く事が出来そうです。

そう云う事を云っている奴は、現実での労働に向かないのでしょうね。知っています。
日常系アニメの世界は、どうしてあんなに温かいのでしょうか。
「花咲くいろは」は日常系ではありませんが、温かい職場と云う点で一致しています。
かと云って、
あの世界に僕が入り込んで上手くやって行ける自信はないわけで、
きっと僕なんかは、
昼休みも職場にいたくないものだから、
会社付近の大きなお寺に弁当を持参し、巨大な池に向かって設置されたベンチに座っては、
池の水面から頭を覗かせたコンクリートの何だろうあれは何かの設備の一部でしょうか、
とにかく水面から露出した所に、亀が甲羅を干しに何とか登ろうとする様を、
ぼうっと一時間ずっと見続ける、
なんて事になるのでしょうね。
想像ですけどね。
想像ですけど、僕はあの時の気持ちを忘れない。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(12/03)
(11/22)
(11/11)
(10/31)
(10/16)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R