忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

8月11日

おととい発売のヤングアニマルにて、
「じけんじゃけん!」の最新話が掲載されています!
前号、単行本作業にためお休みをいただいていたぶん、
今回はたくさんひとを出してみました。
ミス研メンバー全員+野薔薇です。
案外、ひまわりと野薔薇が一緒にいるのは2巻ラストエピソード以来ですね。
野薔薇裁判長のもと、
アイリスをミス研会員にするべきだとする原告側と、
不当な主張だとする被告側であらそう話です。
コミックス6巻に関してもそろそろお知らせするかと思いますので、
そのときはよろしくお願いします~!

最近は、「マリオメーカー2」というゲームにどハマリしています。
「マリオメーカー2」とは
スーパーマリオのコースを自由に作れるというゲームでして、
発売からまだ1ヶ月と少ししか経っていないのですが、
すでに12コースほど作りました。
しかしコース作りばかりしてはいけないので、
仕事もちゃんとしなければなりません。
今日も頑張って漫画をかきましょう。

漫画をかくにあたって、まず1話単位のテーマを考えます。
テーマとはこの話を読み終わったひとが
「一言で云えば○○の話だった」と説明できるようなものです。
個人的には柱というか、ブラさない指針というか、
軸のようなイメージを持っています。
今回でいえば「法廷もの」がそれですね。
次にテーマに沿ったネタを2、3考えます。
さらにそのネタを分割して順序立てて並べて、
徐々に加速するようなリズムを作ります。
導入~中オチ(テーマを読者に伝える)
→小オチ中オチ(→小オチ中オチ→…)
→大オチ(テーマに帰着)、みたいなイメージです。
あとは実際に作ってみて、
うまくいかないところは再度考えながら修正、
それでもどうしてもうまくいかないときには
テーマを1から考えなおすこともあります。
全体の仕様ができたら、次になるべくきれいにデザインを整えます。
やはり絵面がきれいなほうが、より面白く感じるのではと思うからです。
ナナメブロックや半当たりを使うと見栄えがよくなる気がします。
とくに洞窟のようなものを作るさい、
ナナメブロックを多用して天井・床を作ると、
自然物のように見せることができました。
最後に完成したものを何度もプレイ、修正を繰り返し、
とくに意図通りでない行動をしても問題なく進められるかをチェックして、
それで問題なくクリアできるようになればコースの完成です!
みんなで「マリオメーカー2」をやりましょう!
マーリオナンバーワーン!!
PR

7月21日

近頃は雨ばかりで憂鬱になりますね。
もう7月も後半ですので夏といって差し支えないはずですが、
はやく梅雨が明けるとよいなあと思います。

そんな憂鬱な日々をすごしていますが、
最近の楽しみといえばニコニコホラー百物語です。
ニコニコホラー百物語が始まると「夏がきたなあ~」という感じがしますね。
ニコニコホラー百物語とは
夏になるとニコニコ生放送でおこなわれるイベントで、
その内容は二ヶ月ほどにわたってさまざまな
ホラー映像作品を延々と流し続けるといったものです。
ここで僕は過去、
「コワすぎ」シリーズや「監死カメラ」シリーズなどに出会い、
「監死カメラ」シリーズに関していえばDVDを全巻そろえるまでにはまりました。
ホラーはよいですね。怖がりなのですが好きです。
ホラーを見ていると
梅雨の憂鬱が
まるで
うそのように
晴れるかといえば
そんなことはなく、
よけいに鬱々としていきますが、それはそれで。

6月26日

明後日、今週の金曜日に発売するヤングアニマルにて、
「じけんじゃけん!」の最新話が掲載されています!
前回、発売時にここでお知らせするのを忘れていたので、
というかここしばらく頭のなかが忙しかったのでできなかったのですが、
今回は少し早めにお知らせしてみました。
内容はというと、海外ドラマにまつわる話です。

海外ドラマが好きです。
「シャーロック・ホームズの冒険」「名探偵ポワロ」「刑事コロンボ」も
もちろん大好きなのですが、
とくに「NCIS」や「CSI」シリーズ、「クリミナルマインド」など
一話完結の刑事ものを好んで見ていまして、
コロンボも「一話完結の刑事ものじゃないか」と思われるかもしれませんが、
そことそこのカテゴライズは微妙に違う気がします。
最近では「シカゴP.D.」がとても面白く、ボイド~~~~となっています。
こうなると「シカゴファイア」や「シカゴメッド」など
そこらへんのユニバース全部が気になってしまうので、
きっといつか見るのでしょうね。
そうそう、最近といえば、
「殺人を無罪にする方法」にもハマっています。
あれは刑事ものではありませんが、とにかく面白ければ何でもいいのかもしれません。

それでいうと、
「アメリカン・ホラー・ストーリー」はなにげにシリーズを追って見ています。
おかげでサラ・ポールソンやタイッサ・ファーミガをほかの映画で見かけたりすると
妙な親近感を覚えるようになりました。
あと、最近はもうDCコミックスドラマ群とは離れてしまいましたが、
「アロー」などのユニバースに含まれない「タイタンズ」S1は見ました。
S2も楽しみにしています。
「クリプトン」はどうなのでしょうか。見ていないのですが気にしています。
S2が楽しみといえば、「マインド・ハンター」S2はまだですか!!!!!!!!

……だいぶ話が逸れましたが、拙作「じけんじゃけん!」に話を戻しますと、
今回の話でコミックス収録分がたまったので、
そろそろ6巻に関するお知らせもすることでしょう。
そのときはまたよろしくお願いします~!!

5月26日

先週の金曜日に発売したヤングアニマルにて、
「じけんじゃけん!」の最新話が掲載されています!
百合子先輩の双子の妹・野薔薇の回です。
野薔薇は描いていて楽しいですね。
ひっかきまわすような性格のくせ、案外に常識的なところが好きです。
また、今回は野薔薇だからこそ引き出せた戸入の一面が描けたと思います。

ところで、今回の話で初めて写りましたね。なにがとは云いませんが。
そして個人的にはどちらのか決まってるのですが、
どちらのかわかりにくい感じになっていると思うので、
どちらのだろう~と考えてもらえると楽しいかなって思います。
なにがとは云いませんが。

今週もよろしくお願いします~!

5月20日

先週の金曜日、僕が原作・文尾文先生が作画の
「痩せたいさんと失恋ちゃん」のコミックスが発売されました!
元家庭教師の女性・痩せたいさんと、
昔そのひとに恋をして失恋した女子高生・失恋ちゃんの、
年の差百合です。

こうしてコミックスを手にとって開いてみると、
近所の河原をぐるぐる歩き回りながら構成を考えていたことが思い出されます。
頑張って描きましたので、ぜひぜひ読んでいただきたいです。
なにとぞよろしくお願いします~~。

ところで今回、
自著で初めてコミックスのカバーをマットppにしてもらいまして、
これは新たにコミックスが出るたびにマットppにしたい!
と云っていたのがようやく叶ったコミックスということでして、
感慨深いです。
マットppのマットな感じが好きです。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(08/11)
(07/21)
(07/17)
(07/05)
(06/26)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R