忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

4月26日

「武器人間」の話ですが、もう本当に嫌な気持ちになりました。
映画自体はいわゆるB級映画と呼ばれるものです。
乱暴な作りが随所に見られるのですが、それでも嫌な気持ちになりました。

クリーチャーを見ていると、
49年前の初代「ウルトラマン」に登場するバルタン星人の方が出来が良いように思います。
内蔵が露出するシーンの前には、
必ず不自然に画面が光か何かに覆われて、それとわかる編集点が設けられます。

それほどに明らかな作り物だとわかっていても、僕のこのやられよう。
本当にスプラッターが苦手なのだなあと実感します。
ともすれば、
「悪名高き『ムカデ人間』だって案外、平気なのでは。だってもう大人だもん」
などと慢心していた自分を叱りつけてやりたいです。
やはりグロ映画ばかり見て、人間の命を愚弄していてはいけませんね。うふふ。

いえ、違います。ヒゲじいではありません。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(12/03)
(11/22)
(11/11)
(10/31)
(10/16)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R