忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

2月2日

本日、「私と彼女のお泊まり映画」の最終話が更新されました。
今回の映画は「キャスト・アウェイ」。
ふたりで見ると、映画はもっと楽しいね、という話です。
これまで小春と麻由美のふたりを見守っていただき、ありがとうございました!
近く最終巻のお知らせをするかと思いますので、
最後の最後までふたりのことを、なにとぞよろしくお願いします!!m(_ _)m


web拍手返信


>お泊まり映画終わるとの報を聞き、心に開いた穴が塞がりません…
 映画の批評は小気味良くて見てて面白いし、
 所々に垣間見えるリアルな二人のやり取りに心奪われてました。
 最終回、楽しみなような見たくないような、そんな気分。
 あ、百合子先輩も大好きです。最近とみに可愛くなってる気がします。


ありがとうございます~!!
映画の感想はなるべく作者が出ないよう、
彼女たちの等身大な感想になるよう心がけたので、
そう云っていただけると嬉しいです(;_;)
最近は映画を見ても、自然と、小春はどう思うか、麻由美はどう思うか、
と考えるくせがついていました。

「じけんじゃけん!」も読んでくださってありがとうございます!
百合子先輩は、小春や麻由美と違って、
僕でさえ何を考えているのかわからない時がありますが(笑)、
引き続き暴走を見守ってもらえればと思います(>_<)


>お泊り映画のファンです!
 映画はもちろん、小春と麻由美の進展具合がリアルかつファンタジーで、
 彼女たちの関係に少し憧れました。(お風呂エピが凄い分かり味あります)
 次回が最終回というタイミングで同棲生活を知って、驚きと寂しさと、
 でも小春と麻由美の物語は続いているんだ!という嬉しさでいっぱいです。
 最終回、楽しみにしています!


ありがとうございます!
百合漫画を読んで素敵だなあと思っても、
「彼女たちに混ざりたい」「どちらかと自分を置きかえたい」とは思わないもので、
そのかわり、「見守りたい」「彼女たちの関係に憧れる」と思うことはよくあって、
「私と彼女のお泊まり映画」が誰かの憧れになっているとすれば、
こんなに嬉しいことはありません……!!

最終回は、あえて大きなことはせず、
小春と麻由美のなんでもない日常を切りとりましたので、
それこそ「これからもこんなふうに続いていくんだなあ」と思って
読んでもらえると幸いです(>_<)
最後までよろしくお願いします!!
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 3
5 6 8 9 10
11 12 13 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(02/18)
(02/16)
(02/07)
(02/04)
(02/02)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R