忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

11月6日

あなたがアニメを見るとします。
アニメを見てあるキャラクターを好きになるとします。
それは本来、あなたが好きになる傾向にないキャラクターだったのですが、
そのキャラクターの強い魅力に惹かれて、
放送が終わるまであなたは応援し続けます。
しかし放送が終わって熱も冷めた頃、
ようやくあなたは気が付くのです。
「あれ。メインの子よりもあの目立たない紫の髪をした子のが可愛くない?」

そうです。これが「セイバー現象」です。
正しくは、
脚本や演出の妙により、
本来、自分が好きになるはずのキャラクターよりも
制作者の意図したキャラクターを好きになってしまう現象を云います。
最近では六花ちゃんがそうではないかと云われていますね。
六花ちゃん超可愛くないですか。
オープニングの指をくるくるする所だけを収録したDVDが出たりしませんかね。
でも安易に買ってはいけません。
何故なら、セイバー現象には「熱しやすく冷めやすい」と云う特徴があるからです。
そんなものを買った後でモリサマーが好きだと気付いたら、
目も当てられない事になります。
でもお尻をぴょこぴょこする所だったら買うかもしれません。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(12/03)
(11/22)
(11/11)
(10/31)
(10/16)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R