忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

2月1日

「陰陽師系」が好きです。
「陰陽師系」とは創作物におけるジャンルの一つで、僕の脳内でのみ使われる言葉です。
今、作りました。しかしうっかり使っても、何となく伝わる気がします。
要するに、
圧倒的な力を持つキャラクターが登場し、読者の理解を超える方法で事件を解決する話、
僕はこれをさも以前から皆に親しまれている言葉かのように、
勝手に「陰陽師系」と云っているのです。
圧倒的な力を持つキャラクターとは、
「陰陽師」の安倍晴明や「化物語」の忍野メメ、
あとシャーロック・ホームズなんかもそうだと云えますね。

何が好きって、
大抵の場合、一篇くらいは彼らの力を持ってしても解決出来ない話があります。
その解決出来ない理由と云うのが、
あまりよくわからないところとかが好きです。
きっと陰陽道的に色々あるのでしょう。
しかし傍から見ている限り、出来る事と出来ない事の線引きがよくわかりません。
その感じが、たまらなく好きです。
「お前、妖怪になりかけている女性を救えないのに、この前、人を生き返らせてなかった?」
と云う気持ちになります。
「陰陽道はよく知らないから、いいんだけれど。そう云うものか」
「何だ、疑うのか」
「いや、決して疑うわけではない」
「ならば、ついて来るか」
「いいのか」
「いいとも」
「ゆこう」
「ゆこう」
そういうことになった。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(12/03)
(11/22)
(11/11)
(10/31)
(10/16)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R