忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

5月3日

なぜだか突然、ゲーム「アサシンクリード シンジゲート」を買いました。
それはあまりにも突然のことでした。
あの一見チョー難しい「バットマン:アーカムナイト」をクリアーしたことで、
気が大きくなっていたのだと思います。

調べると本作はアサシンクリードシリーズ九作目に位置づけられるらしく、
前作はおろかシリーズ中一作もプレイしていない自分は、
案の定、序盤から登場人物の会話についていけません。
なんかたびたび描写される現代風の研究所? オフィス?
みたいなところは、なんなんでしょう。
さっぱりわかりませんが、
しかし、基本的にはヴィクトリア朝時代のロンドンを舞台にしていて、
街中を自由に歩き回れるのは、とても楽しいです。
ヴィクトリアンといえるほどではありませんが、好きです。

もしかしたら、ホームズが登場するかもなんて淡い期待を抱いていたりして。
ゲーム作中は68年なので、ホームズの時代と微妙にズレているのですが、
88年であるはずの切り裂きジャックが登場するらしいという話は聞いていますので、
ない話ではないとは思うのです。
どうでしょうか。多分、ないですね。
「フロム・ヘル」程度でいいので、ホームズに言及してもらえるととても喜びます。
どうぞよろしくお願いします。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(12/02)
(11/12)
(11/10)
(11/02)
(10/20)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R