忍者ブログ

blog1

http://yasudadou.futene.net/

2月22日

こんにちは、現行シリーズのアニメ「アイカツ!」の放送が終了すると知り、
うちひしがれている安田剛助です。
四月からは設定を一新した新番組「アイカツスターズ」の放送が始まるそうで、
寂しみと楽しみが頭のなかでせめぎあっておりまして、
また自律神経をおかしくして夜な夜な倒れるのでしょうね。
ちなみに以前、倒れたときは、
海外ドラマ「クリミナルマインド」を見すぎたことが原因でした。
あのときは一ヶ月くらいでシーズン8まで一気に見ました。

アニメやドラマの終わりについての話ですが、
「アイカツ!」の終了を知ってこの先どうやって生きて行こうと思うわけです。
しかし、海外ドラマ「メンタリスト」の終了を知ったときは、
これほどのショックを受けませんでした。
この世に存在する全映像作品のなかでもっとも愛し、
僕のなかで別格に位置づけられる「メンタリスト」なのにも関わらずです。
この差はなんなのでしょうかね。
一方で、「ハンニバル」のときはショックでした。
ミューズ解散のときもそうです。
「プリパラ」が終了したら死にます。
「クリミナルマインド」が終了したらそれがストレス要因になり、
犯行が始まる時期と一致します。
中産階級で子供のいない夫婦の家へ押し入り、
夫の目の前で妻を殺害し、そのあとで夫も殺害している。
どの被害家庭も夫のほうはボスザルタイプで、
これが彼らが被害者に選ばれた理由かも。
「ボスザルタイプなら簡単に制圧されないんじゃない?」
「だから最初の犯行は手間取っている」
「だが、次の犯行からやりかたを変えた」
「犯人は失敗から学ぶ知恵がある」
「現場から証拠を消す慎重さも」
「向こうに着いたらすぐリードとロッシは地理的プロファイルに取りかかってくれ。
 モーガンとケイトは現場に、私はJJと遺族に会ってくる。
 みんな気を引き締めてやってくれ。
 最後の犯行はひとつ前の犯行から期間に間がない」
「どんどん大胆になってる」
「つまり、捕まるまでとまらない」
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(12/02)
(11/12)
(11/10)
(11/02)
(10/20)

プロフィール

HN:
安田剛助
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/14)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)

P R